口内プルーン加工グループ

現在、国内で販売されているプルーンのほとんどが海外産であり、国内産のプルーンは収穫時期が短期間であり、日持ちもしない、栽培されている量も多くないことから生食やジャム加工により消費されています。私達は、プルーンそのものを商品化したいという想いから、発酵にたどり着きました。

発酵させることにより栄養価が格段に増し、食味も高まります。
また、賞味期限も大幅に伸ばすことが可能になりました。

店舗名 口内プルーン加工グループ
代表者名 菅野 良和
住所 北上市口内町
電話 0197-69-2200
FAX 0197-69-2080
ホームページ等  https://www.agrimu.com